TAKUMA ISHII OFFICIAL SITE

Biography

  • 日本語
  • ENGLISH
  • 簡体字
  • 繫体字
  • 石井琢磨

    1989年、徳島県鳴門市生まれ。 東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻を経てウィーン国立音楽大学ピアノ科に入学、同大学ピアノ科修士課程を満場一致の最優秀で卒業。ポストグラデュアーレコース修了。オーソドックスな古き良きクラシック音楽に主軸を置きながら、「クラシックをより身近に」をコンセプトにした 動画配信も行う新しいタイプのピアニストとして活動している。

    2016年ジョルジュ・エネスク国際コンクール(ルーマニア・ブカレスト)ピアノ部門第2位受賞。1958年から開催され、ラドゥ・ルプーやエリザベス・レオンスカヤなどの世界的ピアニストが覇者として名を連ねる伝統あるコンクール史上、日本人ピアニスト初入賞の快挙。

    これまでにジョルジュ・エネスクフィルハーモニー、東京都交響楽団、名古屋フィルハーモニー、広島交響楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、関西フィルハーモニー、のだめ祝祭管弦楽団等と共演。 NHK Classic Fes.2023「たくさんアンサンブル」にて総合司会を務め、NHK交響楽団アンサンブルメンバーと共演。

    国内外で演奏活動を行う他、”TAKU-音 TV たくおん”名義でYoutubeチャンネルを開設。総再生回数は1憶回を超え、チャンネル登録者数も26万人を超えて、なお増え続けている。

    2nd アルバム 「Szene」がオリコン、Amazon、楽天等のクラシック部門にて第1位を独占。そしてポップス、アニソン等も 含むオリコン総合部門においてクラシックCDとしては異例の第3位にランクイン。

    CD発売記念全国ツアー「Szene」オペラシティコンサートホール東京公演、そしてサントリーホール大ホール追加公演はどちらも発売3分で完売になるなど、今最もチケットが手に入らないピアニストの1人。

    MBSラジオにてメゾン・ド・ミュージック「たくま式ラジオ」のパーソナリティを務める。 ヤマハ「月刊ピアノ」にて「たくおんEssay」連載中。 「楽器店大賞2023」ピアニスト部門大賞受賞。 第15回とくしま芸術文化賞奨励賞受賞。

     

  • Takuma Ishii
    Born in, Tokushima in 1989, Takuma Ishii has been a new type of pianist, aiming at making classical music more accessible by being active on various media resources. After graduating from the Department of Music at the Tokyo University of the Arts, he entered the Department of Piano at the University of Music and Performing Arts Vienna, where he received his Master’s degree in Piano with the highest honors and completed the post-graduate course.In 2016, he won the second prize in the piano section at the Georges Enescu International Competition in Bucharest, Romania, as the first Japanese to win, which has been held since 1958 and has been won by Radu Lupu and Elizabeth Leonskaya.He has worked with the major orchestras including George Enescu Philharmonic Orchestra, Tokyo Metropolitan Symphony Orchedtra, Kanagawa Philharmonic Orchestra, Hiroshima Symphony Orchestra, and Kansai Philharmonic Orchestra. He has recently debuted at major concert halls in Japan such as Suntory Hall and Tokyo Opera City Concert Hall.

    In addition to performing in Japan and abroad, he created a Youtube channel under the name “TAKU-ON TV Takuon (TAKU-音 TV たくおん)”. His channel currently has more than 240,000 subscribers and the total number of views has exceeded 93 million. His recent media appearance includes major TV and radio programs. He was awarded Musical Instrument Store’s Grand Prize 2023 and the 15th Tokushima Arts Award.

    His latest recording is his second album entitled Szene, released in August 2023, which features masterpieces for movies, ballet, and opera. He previously released his first album entitled TANZ, which gathered nationwide attention.

  • 石井琢磨
    他于2016年在George Enescu国际比赛(罗马尼亚布加勒斯特)中获得钢琴类二等奖,且是第一位获得这一奖项的日本钢琴家。
    除了在日本和国外演出外,他还在Youtube上有一个名为 “TAKU-音 TV たくおん”的频道。 在短短两年内,总浏览量已超过6200万,该频道的订户数量已超过21万,且在持续增加。 (截至2023年1月)。
    在东京艺术大学器乐系学习钢琴后,他进入维也纳音乐与表演艺术大学钢琴系学习,并以全票通过的最高成绩毕业于钢琴硕士课程。目前他正在攻读博士前期课程。
    在专注于正统的古典音乐的同时,他也作为一个新型的钢琴家活跃在舞台上,并在网络上发布以 “让古典音乐更容易接受 “作为概念的视频。
  • 石井琢磨
    他於2016年在George Enescu國際比賽(羅馬尼亞布加勒斯特)中獲得鋼琴類二等獎,且是第一位獲得這一獎項的日本鋼琴家。
    除了在日本和國外演出外,他還在Youtube上有一個名為 “TAKU-音 TV たくおん”的頻道。 在短短兩年內,總瀏覽量已超過6200萬,該頻道的訂戶數量已超過21萬,且在持續增加。 (截至2023年1月)。
    在東京藝術大學器樂系學習鋼琴後,他進入維也納音樂與表演藝術大學鋼琴系學習,並以全票通過的最高成績畢業於鋼琴碩士課程。目前他正在攻讀博士前期課程。
    在專註於正統的古典音樂的同時,他也作為一個新型的鋼琴家活躍在舞臺上,並在網絡上發布以 “讓古典音樂更容易接受 “作為概念的視頻。